JXHDがしっかり、韓国石油最大手と合弁設立を好感

JXホールディングス<5020>がしっかり。傘下のJX日鉱日石エネルギーが、韓国石油最大手SKイノベーションの子会社、SKグローバルケミカルと、石油化学事業の合弁会社「ウルサン・アロマティックス」(韓国蔚山広域市)を設立したと発表したことを材料視。約1兆ウォン(約700億円)を投じて、SKのコンビナート内に年産能力100万トンのパラキシレン生産設備を建設し、14年8月から商業運転に入るとしている。

JXHDの株価は9時35分現在382円(△8円)。