ルネサスが大幅反落、NECの副社長の資金支援に難色発言報道を嫌気

ルネサスエレクトロニクス<6723>が大幅に反落。一部報道で、同社の大株主であるNECの新野副社長の談話として、ルネサスへの資金支援や人員受け入れは難しいと伝えられたことから、これを嫌気した売りが集まっている。ルネサスの経営再建問題は、NEC、日立、三菱電機の母体大株主3社の支援スタンスにやや違いがあり、この日はもともと支援に消極的とみられているNEC副社長の否定発言が改めて嫌気されているようだ。

ルネサスの株価は12時40分現在288円(▼28円)。