オリンパスが続落、中期ビジョン発表も具体策に乏しいか

オリンパス<7733>が続落。前週末に新たなオリンパス創生に向けた「中期ビジョン」を発表し、従業員や生産拠点の削減で17年3月期に営業利益率10%以上、自己資本比率30%を目標とする中期計画はともかく、具体策に乏しいとして売りが先行しているようだ。

オリンパスの株価は13時34分現在1244円(▼54円)。