山王がS高、第3四半期が通期計画を上回る

ジャスダック上場の山王<3441>がストップ高。前週末に発表した第3四半期累計(8〜4月)決算が連結経常利益で3億7400万円(前年同期5億2900万円の赤字)と大幅に黒字転換し、7月通期計画の1億7500万円を上回ったことから上方修正への期待が高まっている。人件費の圧縮などの経営合理化を行い生産体制の効率化を進めたほか、中国やフィリピンなどの海外事業も好調だった。

山王の株価は14時54分現在486円(△80円)買い気配。