三栄建築設計が軟調、工事遅延で下方修正

東証2部上場の三栄建築設計<3228>が軟調。2012年8月期の通期予想を営業利益で当初計画の64億4900万円から54億5000万円(前期実績51億4300万円)へ下方修正したことが嫌気されている。住宅建築の復興需要及び新規着工需要が増加しているため、工事業者の手配が計画通りいかず、遅れが生じてきていることが影響している。

三栄建築設計の株価は10時20分現在685円(▼17円)。