ツガミが反落、5月受注高の減速を懸念

ツガミ<6101>が反落。前日発表された5月の工作機械受注額(速報値)が前年同月比2.9%減と3カ月ぶりの減少となったことで工作機械株が売られている。同社の受注高は50億円で前年同月比63%の増加だが、前月比では16%減となっており、スマートフォン向けは堅調ながら、足元で中国などで既存顧客の需要減少が厳しい状況を映していることも警戒感を呼んでいるようだ。

ツガミの株価は11時25分現在583円(▼30円)。