綜合HDが反落、医療機関支援関連損失計上で今7月期最終利益を減額

マザーズ上場の綜合臨床ホールディングス<2399>が反落。前日に第3四半期累計(8〜4月)決算の発表とともに、今7月期の業績見通しを連結純利益のみ従来予想4億5700万円から9400万円(前期比77.7%減)に下方修正したことを嫌気。第3四半期に医療機関支援関連損失を特別損失に計上で。

綜合HDの株価は9時42分現在4万7000円(▼1900円)。