菱ガス化が反発、三菱UFJMSが目標株価を引き上げ

三菱ガス化学<4182>が反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「アウトパフォーム」を継続しつつ、目標株価を610円から670円に引き上げたことが観測されている。電子材料の「BTレジン」の需要回復が見込めるほか、メタノール市況の上昇などを背景に、今3月期の連結営業利益は会社計画180億円を上振れるだろうと。

菱ガス化の株価は13時52分現在468円(△13円)。