ツガミが年初来安値を更新、シティがリポートで需要鈍化を指摘

ツガミ<6101>が大幅続落で年初来安値を更新。先日の工作機械受注発表以降、軟調な展開となっているが、この日はシティグループ証券が発表したリポートをマイナス材料視。単月受注額は3月にピークをつけて減少に転じており、得意先のアップル向けEMS(電子機器受託製造)企業を含めて、ほとんどの顧客からの需要が鈍化していると指摘している。

ツガミの株価は11時12分現在486円(▼61円)。