リコーが続伸、JPモルガンが投資判断引き上げ

リコー<7752>が続伸。JPモルガン証券が投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウエート」とし、目標株価を700円から800円に引き上げたことが観測されている。5月までの売上高が前年同期を上回って推移し、売上高の減少に歯止めが掛かってきていると判断。円高の影響を考慮しても、構造改革効果によって利益の押し上げは可能としているようだ。

リコーの株価は13時10分現在622円(△21円)。