イビデンが3日ぶりに反発、メリルリンチが投資判断引き上げ

イビデン<4062>が3日ぶりに反発。メリルリンチ日本証券が投資判断を「中立」から「買い」とし、目標株価を1900円としたことが観測されている。「ウィンドウズ8」やウルトラブックの投入を背景にCPUパッケージの需要回復が期待できほか、スマートフォン向けプリント基板の需要増加と損益改善などが株価上昇につながると。今3月期の連結営業利益についても会社計画の180億円を上回る227億円を見込んでいる。

イビデンの株価は11時24分現在1505円(△77円)。