JVCKWが3日続伸、カーナビ各社の収益改善を改めて評価

JVCケンウッド<6632>が3日続伸。一部報道で、カーナビゲーション大手3社が財務体質改善を背景に増復配に乗り出すと報じられたことを好感。既に今3月期の増配(前期比5円増の10円)を発表した同社のほか、5期ぶりの復配を検討していると報じられたパイオニア<6773>、来期にも繰越欠損金を解消し復配に道筋をつけると報じられたクラリオン<6796>のいずれもが収益改善期待から買われている。

JVCKWの株価は11時12分現在276円(△10円)。
パイオニアの株価は11時12分現在309円(△7円)。
クラリオンの株価は11時12分現在176円(△4円)。