サニックス、三晃金が高い、再生可能エネの買取制度開始控え思惑人気と

サニックス<4651>、三晃金属<1972>が買われ高い。7月から再生可能エネルギーの全量買取制度の開始を間近に控えて、太陽光発電システムを手掛ける両社に思惑買いが流入している。ここ地合いの好転から仕手系株が日替わりで人気になっており、この日は両社に目先筋の買い仕掛けがあったようだ。

サニックスの株価は12時43分現在284円(△33円)。

三晃金の株価は12時43分現在238円(△20円)。