アステラスが反発、成人気管支喘息治療薬が頓用での吸入でも承認

アステラス製薬<4503>が反発。同社とアストラゼネカは、成人気管支喘息治療薬シムビコートタービュヘイラーによる維持療法に加えて頓用での吸入が新たな用法・用量として承認取得されたことを発表した。シムビコートタービュヘイラーは、2010年1月に、1日2回投与のドライパウダー吸入式の喘息治療配合剤として発売された。新たに承認された1日2回投与の定期吸入に加えて頓用吸入する治療法では、発作発現時に1吸入し、数分経過しても発作が持続する場合には、さらに追加で1吸入することができる。

アステラス製薬の株価は10時40分現在3325円(△60円)。