スズキが続伸、アジアの生産強化方針を評価

スズキ<7269>が続伸。28日開催した株主総会で12年度から16年度までの5年間で年平均2000億円を投資して、アジアの生産を強化する方針が説明されたことを評価した買いが先行している。従来の計画を6割引き上げるもので、インド、インドネシアなど拡大するアジアの需要取り込みを積極化させるという。

スズキの株価は12時41分現在1616円(△46円)。