ホンダ、キヤノンなど後場買われる、ユーロ高・円安展開で

ホンダ<7267>、キヤノン<7751>が後場に入り買いが先行している。ファンロンパイEU大統領が欧州メカニズムや欧州金融安定化基金を柔軟に活用すると発言したことから、スペインの金融危機懸念が後退するとの見方から、ユーロ高・円安方向に為替が動いたことを契機に、欧州関連比率の高い輸出株に買いが流入したようだ。

ホンダの株価は12時51分現在2711円(△48円)。

キヤノンの株価は12時51分現在3160円(△50円)