NECが高い、アサヒからITシステム構築を受託

NEC<6701>が高い。前週末の米国株市場が欧州不安の後退を背景に急反騰し、これを受けて東京市場でも輸出主力株に買い戻しの動きが続いている。その中で、同社はアサヒグループホールディングスからITシステムの構築を受託したと報じられており、これが支援材料となっている。また、PBRが0.5倍と指標面から売られ過ぎの水準にあることも買いを誘発しているもようだ。

NECの株価は9時23分現在126円(△3円)。