タカキュー連騰、前週末の業績上方修正を引き続き好感

タカキュー<8166>が前週末に続き連騰。一時、前日比79円高の292円まで買い進まれている。連日で東証1部値上がり率トップに浮上している。
同社は、前週末6月29日午後1時に12年8月中間期および13年2月期通期の単体業績予想の上方修正を発表。これを受け、ストップ(50円)高の213円までの急騰をみせた。 13年2月期通期業績見通しでは、売上高を期初予想の237億円から238億円(前期比4.2%増)、営業利益10億7000万円を13億円(同23.1%増)にそれぞれ増額した。
昨年3月の東日本大震災による減少の反動に加え、クールビズ需要による関連商品の売上増などにより、既存店売上高は前年を上回り好調に推移していることが寄与している。

タカキューの株価は10時58分現在278円(△65円)。