トリドール、海外子会社設立も株価は反応薄

トリドール<3397>が2日引け後、台湾およびオーストラリアに100%出資の子会社を設立すると発表したが株価は反応薄。それぞれ現地法人を設立し、セルフうどん「丸亀製麺」をはじめとする外食事業などの展開を図る。台湾においては、12年中に1号店となる直営店を出店し、今後3年のうちに30店舗の展開を目指す。また、オーストラリアにおいては13年3月末までに1号店となる直営店を出店し、今後5年のうちに50店舗の展開を目指すとしている。

3日の株価は9時57分現在1116円(△8円)。