GCA大幅高、日本企業の海外M&A増加報道を好感

GCAサヴィアングループ<2174>が大幅高となっている。一時、前日比2800円高の7万6200円まで買われている。 3日付の日本経済新聞で、日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が拡大していると報じられ、これが好感されている。報道によると、円高などを背景に、1〜6月の件数は前年同期比15%増の262件となり、1990年を上回って22年ぶりに過去最高となったとしている。
GCAは、国際的な企業間のM&A助言案件を強化しており、同社の活躍場面が広がるとの期待感から、買いが集まっているようだ。

GCAの株価は10時31分現在75800円(△2400円)。