コマツが反発、自動運転が可能な建設機械を開発

コマツ<6301>が反発。自動運転が可能な建設機械を開発したことが報じられた。センサー技術等を活用して数センチ単位の制度で掘削し人の操作を支援するという。建設機械に関しては、中国や韓国等の新興メーカーが低価格機種で攻勢をかけており競争が激化してる。高性能な機種を開発し差別化を図ることで、優位性をアピールする考えだ。

コマツの株価は12時42分現在1879円(△17円)。