ANAが後場急落、「2000億円の公募増資」報道で

全日本空輸<9202>が後場急落している。後場ウリ気配ではじまり、一時前日比35円安の189円まで売り込まれている。
昼休み時間中に、日本経済新聞電子版が「7月中にも公募増資で2000億円の資金を調達する」と報じたことで、1株利益の低下を懸念した売りが集中している。発行済み株式総数が40%も増加する同社としては、過去最大規模の増資で、自己資本比率は12年3月末の27%から35%に上昇するという。

ANAの株価は13時8分現在195円(▼29円)。