F&Aが反発、2Q予想を増額

F&Aアクアホールディングス<8008>が反発。2日引け後に2013年2月期の第2四半期累計予想を修正、連結営業利益で当初計画の14億5000万円から18億円(前年同期38.5%増)へ増額修正した。エフ・ディ・シィ・プロダクツが展開する「4℃」(ヨンドシィ)ジュエリーの既存店の健闘や、「4℃BRIDAL」(ヨンドシィブライダル)、「canal4℃」(カナルヨンドシィ)が好調に推移したことに加え、他の事業会社も堅調に推移している。株価は6月28日に945円まで上昇した後に調整に転じていたが、下げ止まる動き。

F&Aアクアホールディングスの株価は13時46分現在892円(△4円)。