ニトリHD堅調、SMBC日興証が投資判断「1」に引き上げ

ニトリホールディングス<9843>が反発。一時、前日比70円高の7490円まで買われている。
SMBC日興証券が2日付リポートで、投資判断を「2(中立)」から「1(アウトパフォーム)」に引き上げ、目標株価は9100円を継続している。 リポートでは、(1)原材料費高騰による粗利率へのマイナス影響の軽減を業績予想に織り込んだ、(2)12年2月期第4四半期(11年12月〜12年2月)、13年2月期第1四半期(12年3〜5月)と2四半期連続で販管費コントロールが確認でき、販管費比率の低下に対する同証券のコンビクションが高まったこと、(3)目標株価とのカイ離が21%と同証券の小売りセクターカバレッジ相対で大きいこと――挙げている。

ニトリHDの株価は13時53分現在7480円(△60円)。