堀場製作が4日続伸、放射線量を表示できる装置に関心

堀場製作所<6856>が4日続伸。京都大学やキヤノン<7751>と共同で放射性物質から出る放射線量の強さをカメラで撮影して画面に表示できる装置の開発にメドをつけたことが関心を集めている。福島県内で除染作業の効率化を図るうえで同社製品の早期実用化に期待が高まりそうだ。株価は6月4日の2517円を底に上昇基調が継続しており目先は5月10日の高値2963円が意識されそうだ。

堀場製作所の株価は14時15分現在2849円(△27円)。