カイオムが4日続伸、国立がん研究センターと共同研究契約を締結

東証マザーズ上場のカイオム・バイオサイエンス<4583>が4日続伸。独立行政法人国立がん研究センターが保有するがん治療標的分子に対する、新規抗体薬に関する研究を共同で行うことを目的として、共同研究契約を締結したことを発表した。がん領域における治療用リード抗体創出を目的とした共同研究契約を締結することにより、国立がん研究センター研究所、創薬臨床研究分野の研究グループが持つがんに関する高度な知見及び研究能力と、同社独自の抗体作製技術であるADLibシステムの組み合わせにより、がんに対する画期的な治療用抗体医薬候補創出の一層の推進を図る意向だ。

カイオム・バイオサイエンスの株価は13時33分現在1006円(△43円)。