タケエイが堅調、岩手県大槌町の災害廃棄物処分業者に選定

東証マザーズ上場のタケエイ<2151>が堅調。同社子会社の(株)リサイクル・ピアは、東京都が公募した岩手県大槌町の災害廃棄物(2012年7月―9月分)の災害廃棄物受入処理事業について、岩手県宮古市の災害廃棄物受入処理事業(2011年11月―2012年6月分)に引き続き、処分業者として決定したことを好感している。同社は建設関連産業廃棄物の中間処理、再資源化から最終処分までの一貫処理に強みを有しており、昨年から被災地向けの受注が拡大している。

タケエイの株価は13時44分現在1819円(△21円)。