ANAは後場前日比プラスに、やや売り飽きの兆しも

全日本空輸<9202>が一時、前日比プラス圏に浮上している。前日比3円高の196円まで買われている。
前日3日の引け後、約2100億円の公募増資実施を発表した。3日の前引け後に観測報道が伝られていることで、昨日の段階で大量の売りを集め、概ね株価には織り込まれる格好とはなっている。きょうも前場は継続して売られていたものの、午後2時前からは、売り飽き気分も出て、小口の押し目買いが先行している。

ANAの株価は15時00分現在195円(△2円)。