日谷設が反発、太陽光と熱の効率利用で関心

日比谷総合設備<1982>が反発。NTTファシリティーズと組んで太陽光と熱の両方を使って効率良くエネルギーを作り出すシステムを共同開発することが報じられた。太陽光パネルにあたった光で発電すると同時に熱も集めて給湯にも使用する仕組みで太陽光エネルギーの利用効率は発電だけの場合より20ポイント以上高い40%を目指せるという。

日比谷総合設備の株価は10時2分現在901円(△12円)。