サイバー大幅高、三菱UFJMSの目標株価引き上げ好感

東証マザーズ上場のサイバーエージェント<4751>が大幅高となっている。一時、前日比8000円高の20万4500円まで買い進まれている。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が5日付のリポートで投資判断「アウトパフォーム(強気)」を継続し、目標株価を27万3000円から33万3000円へと引き上げたことが好感されている。
リポートでは、コンプガチャ廃止後も、営業利益率の高いタイトルで営業利益は微増を予想しているほか、今後はスマートフォン版「Ameba」のコンテンツ課金に注目としている。

サイバーの株価は10時10分現在20万4200円(△7700円)。