セブン&アイ続伸、コンビに事業の強さ評価

セブン&アイ・ホールディングス<3382>が小幅続伸。一時、前日比46円高の2487円まで買われている。
5日の大引け後に発表した13年2月期第1四半期(12年3〜5月)の連結決算は、営業収益は1兆2070億円(前年同期比7.5%増)、営業利益は673億円(同1.4%減)となった。コンビニエンス事業を中心に全事業で増収を確保したものの、主にスーパーストア事業の利益後退が響き、小幅ながら営業減益となった。コンビニエンス事業の予想以上の強さを評価した買いが継続しているようだ。

セブン&アイの株価は11時11分現在2487円(△46円)。