KNTが反発、パンダの赤ちゃん誕生で国内旅行増に期待

KNT<9726>が反発。上野動物園でジャイアントパンダ「シンシン」に赤ちゃんが誕生したことから、東京への国内旅行者増が期待されている。同社は旅行業界2位で国内旅行が6割弱を占め団体向け営業力に定評があることから、今後、赤ちゃんが公式の公開されればパッケージ旅行等で恩恵を享受しそうだ。

KNTの株価は14時14分現在116円(△4円)。