ファーストリテが大幅安、12年8月期業績下方修正を嫌気

ファーストリテイリング<9983>が売り気配でスタートし、前週末比510円安の1万5280円で寄り付いた。同社は6日、12年8月期通期の業績予想を下方修正したと発表、それによると連結営業利益は前期比13%増の1315億円で従来予想の1380億円から65億円の減額修正となり、株価はこれを嫌気して寄り付きから売りが集中した。海外のユニクロ事業や低価格衣料品店である「ジーユー」は堅調だったものの、夏物衣料の出足が低調で、主力の国内ユニクロ事業の不振が足を引っ張った。

ファーストリテの株価は9時11分現在1万320円(▼470円)。