邦チタが大幅高で3日続伸、航空機関連の事業環境改善に期待高まる

東邦チタニウム<5727>が大幅高で3日続伸。この日は一部報道で、欧エアバスが日米市場に攻勢をかけるとされたほか、米ボーイングの新小型機「737MAX」の受注規模が1000機に達したといった報道が相次いでいることから、航空機関連の一角として注目が高まっているようだ。同社のほか、大阪チタニウムテクノロジーズ<5726>などにも買いが入っており、今後の事業環境の改善などが期待されているようだ。

邦チタの株価は14時32分現在919円(△67円)。
大阪チタの株価は14時32分現在2459円(△121円)。