クラレ軟調、ドイツ証券が投資判断を「Hold」に引き下げ

クラレ<3405>が寄り付き軟調推移。一時、前日比12円安の951円まで売られている。ドイツ証券が、12日付のリポートで、投資判断を従来の「Buy(買い)」から「Hold(中立)」へと引き下げたことが嫌気されている。
リポートでは「LED用のポバールフィルムのシェアが低下して、業績予想下ブレ懸念がでてきた」としている。

クラレの株価は9時27分現在952円(▼11円)。