博報堂DYが後場下げ渋る、データセクションとの提携に関心

博報堂DYホールディングス<2433>が後場から下げ渋る動き。博報堂がツイッターなどのソーシャルメディアに書き込まれた文章の解析を手掛けるデータセクション(東京)と資本業務提携したことが関心を集めている。消費者が書き込んだ商品の感想などから購買する潜在的な動機などを解析するシステムを第1弾として共同開発する予定で、近年拡大するソーシャルユーザーへのPR戦略として注目されそうだ。

博報堂DYホールディングスの株価は14時28分現在5290円(△30円)。