アクトコールの初値は2500円、公開価格を47%上回る

この日に東証マザーズ市場に新規上場したアクトコール<6064>は、公開価格1700円を47.1%上回る初値2500円でスタートした。会員制の日常トラブル解決サービスを提供しており、水回りや電気、ガス、カギなどのトラブルを自社のコールセンターと緊急駆けつけ業者のネットワークで、24時間体制でサポートしている。

アクトコールの株価は10時34分現在2499円。