インデックスが続落、3Q現役減益を嫌気

ジャスダック上場のインデックス<4835>が続落。先週末に発表された2012年8月期の第3四半期決算(累計)が連結営業利益で前年同期比7.8%減の7億500万円となったことが嫌気されている。今年7月5日に発売した「世界樹の迷宮? 伝承の巨神」が第4四半期に寄与することから通期予想の15億2300万円(前期比55.7%増)には変更ないもの、第3四半期までの進捗率が懸念されているようだ。

インデックスの株価は13時0分現在1320円(▼107円)。