三菱食品が反発、イオンと中国展開合意

三菱食品が<7451>が反発。株価は一時、前週末比89円高い1998円まで買われている。7月13日に、イオンの子会社(マックスバリュ3社)がそれぞれ中国に設立する新会社に三菱食品と三菱商事が参画することで基本合意したと発表した。イオングループと三菱食品、三菱商事が連携してスーパーマーケット事業を中国で展開していく体制を構築するとしている。

17日の株価は13時43分現在1964円(△55円)。