テラ大幅反発、みずほ証が投資判断「中立」から「買い」に引き上げ

テラ<2191>が大幅反発。一時、前日比27円高の349円まで買い進まれている。みずほが投資判断を「中立」から「買い」へ、目標株価を480円から500円へと引き上げたことが好感されている。
リポートでは、がん治療技術・ノウハウの提供を行っている契約医療機関における症例数が今年3月以降順調に増加していること。2つ目は、細胞加工施設の運営受託及び保守管理サービスを行っている連結子会社が新規に受注した医療機関での事業が期初予想を上回る順調な立ち上がりとなっていること――を挙げている。

テラの株価は11時07分現在374円(△52円)。