栗本鉄が年初来高値を更新、鋳鉄管の連想買いとも

栗本鉄工所<5602>が商いを伴い年初来高値を更新。株価は一時、前日比11円高の234円まで買われている。5月15日に付けた158円を底に、ここ上昇波動に乗る。同社は鋳鉄管の大手で、今後は復興需要に伴う収益拡大が見込まれる存在。下水管の老朽化が進んでいることから、自治体が改修工事に追われていることが表面化してきたことも支援材料視される。また、日本鋳鉄管<5612>が業績上ブレを発表、同業の栗本鉄に連想買いが入っているとの見方もある。

18日の株価は12時31分現在230円(△7円)。