総合メディが反落、1Q大幅減益を嫌気

総合メディカル<4775>が反落。18日引けに発表された2013年3月期の第1四半期決算が連結営業利益で前年同期比33.5%増の6億9500万円となったことが嫌気されている。薬局部門において薬価基準改定の影響と薬剤師の新卒採用増加、レンタル部門では地デジ対応テレビへの新規・入れ替え需要のあった前期からの反動減が利益を圧迫している。

総合メディカルの株価は10時0分現在2840円(▼205円)。