セガサミーHD堅調、みずほ証が目標株価を2150円に引き上げ

セガサミーホールディングス<6460>が堅調。一時、前日比32円高の1688円まで買い進まれている。みずほ証券が19日付のリポートで、投資判断「買い」を継続し、目標株価を1900円から2150円へと引き上げたことを好感している。
リポートでは「13年3期第1四半期決算では、遊技機事業の単価、マージンおよびコストの会社前提が保守的であることが再認識されると予想され、会社計画およびコンセンサス予想対比での上振れ余地は大きいと考える。第2四半期は、競合上の関係などにより、主力機種の延期リスクから業績的に小休止となる可能性はあるものの、新工場の稼働開始もあり第3四半期以降は業績モメンタムが再加速すると予想される」としている。

セガサミーHDの株価は10時37分現在1683円(△27円)。