シノケンがS高、2Q予想増額を好感

ジャスダック上場のシノケングループ<8909>がストップ高買い気配。18日引け後に2012年12月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の6億5000万円から10億5000万円(前年同期実績7億7000万円)へ増額修正した。フロービジネスである主力事業の不動産販売事業では、販売が堅調に推移し利益率が当初見通しより向上、ストックビジネスの不動産賃貸管理事業、金融・保証関連事業及びその他の事業についても、順調に利益が積み上がり、金融機関からの借入の調達コストの低減により営業外収支が向上している。

シノケングループの株価は11時0分現在2万9750円買い気配。