半導体装置株が高い、インテル株高などが波及

大日本スクリーン<7735>、アドバンテスト<6857>、東京エレクトロン<8035>など半導体装置関連株が軒並み買われている。前日の米国株市場では半導体大手インテルが決算発表を受けて株価を上昇させたほか、フィラデルフィア半導体株指数も大幅に水準を切り上げており、これを受けて東京市場でも関連銘柄に物色資金が回っている形だ。アジア市場でも本日午前の取引で台湾、韓国市場などで半導体関連株が幅広く買われており、日本同様に“インテル効果”が波及している状況にある。

スクリーンの株価は12時30分現在521円(△33円)。