ヤマトHDが3日続落、第1四半期営業利益3割強減少と報じられる

ヤマトホールディングス<9064>が3日続落。この日の日本経済新聞で、第1四半期(4〜6月)の連結営業利益が前年同期比3割強減少の50億円前後になったようだと報じられたことを嫌気。インターネット通販の拡大を背景に主力の宅急便は伸びたが、競争激化による単価下落などで利益率はやや悪化したと。また、前年に東日本大震災の被災地向けに救援物資の輸送が伸びた反動もあるとしている。

ヤマトHDの株価は9時44分現在1239円(▼36円)。