メディビ大幅反発、上期売上高の上振れを好材料視

東証マザーズ上場のメディビックグループ<2369>が大幅反発。一時、前週末比14円高の93円まで買い進まれている。同社は23日午前8時30分に、12年12月期第2四半期累計(1〜6月)の売上高予想を、従来の9600万円から1億800億円へと上方修正したことが好感されている。検体バンキングサービスを主体とするバイオマーカー創薬支援事業が堅調に推移したほか、新商品の非接触型体温計「サーモファインダーPro」の一部を前倒し販売したことが寄与している。なお、損益予想については現在精査中としている。

メディビの株価は10時30分現在83円(△4円)。