日鋳造は大幅安、第1四半期の大幅減収減益を嫌気

日本鋳造<5609>が大幅安。一時、前週末比11円安の93円まで売り込まれている。同社は20日引け後に、13年3月期第1四半期(4〜6月)の連結決算を発表。大幅な減収減益となり、これが嫌気されている。同社の第1四半期決算は、売上高25億9500万円(前年同期比36.2%減)、営業利益300万円(同86.7%減)の極めて大幅な減収減益となった。錫(すず)再生事業の移管に伴い、減収を余儀なくされたことから、売上減少分を補えず、利益も急減した。

日鋳造の株価は12時43分現在94円(▼10円)。