川崎汽が大幅安、運賃市況下落に警戒感

川崎汽船<9107>は大幅安で連日の年初来安値更新となっている。一時、前日比7円安の105円まで売られている。世界景気の悪化懸念を背景に、ばら積み船の用船レートが伸び悩んでいるほか、コンテナ船のスポット運賃の下落も懸念されている。日本郵船<9101>、商船三井<9104>も大幅安に売られてる。

川崎汽の株価は13時21分現在106円(▼6円)。