太陽誘電が続落、モルガンS証が投資判断を引き下げ

太陽誘電<6976>が続落。一時、前日比35円安の605円まで売られている。モルガンスタンレーMUFG証券が24日付リポートで、投資判断を従来の「オーバーウエイト(強気)」から「イコールウエイト(中立)」へ、目標株価は1000円から750円へとそれぞれ引き下げたことが嫌気されている。リポートでは、「第2四半期以降のPC、スマホなどの最終需要動向が不透明となりつつあり、主要製品で世界シェア3位の太陽誘電の業績が大幅に改善する可能性は低くなった」としている。

の株価は13時20分現在619円(▼21円)。